「美」に関する最新情報発信基地「TB-SQUARE(ティービー スクエア)」

タカラベルモントは、「より美しく、健康でありたいという人々の願いに貢献する」と言う企業精神のもとで、理美容業界や医療の現場に製品をお届けするだけでなく、長年の経験と実績から得た豊富な情報やノウハウもご提供しています。

その中で現在、理容・美容・エステティック・ネイルなど美に関する最新情報の世界最大発信基地となる「TB-SQUARE(ティービー スクエア)」を本社のある大阪に建設中です。

今回は、これからの歯科医院づくりのヒントにも活用いただける「TB-SQUARE」をご紹介いたします。

最新の美の情報を発信するランドマークに

TB-SQUAREは、タカラベルモントの大阪本社から堺筋をはさんで向かい側の場所に建設中です。日本における最新の美の技術や機器、サロン空間のノウハウを揃えたショールームとして大阪ミナミの中心地に近い立地を生かし、国内だけでなく海外の方々とタカラブランドとの接点強化を図るための情報発信のランドマークと位置づけます。

持てる全てのコンテンツを集約し、総合的なサロンの課題解決を

タカラベルモントは理美容サロン向けに椅子・シャンプー台などの機器や業務用化粧品を提供するほか、店舗の設計施工やメニュー提案、技術教育、サロン経営アドバイスまで、トータルで理美容師、エステシャン、ネイリストの方々をサポートしています。この特長を活かし、TB-SQUAREには当社の持てる全てのコンテンツを集め、さらにそれらを繋ぐことで、新たな付加価値のある情報を発信します。

なかでも教育機関である「タカラ・インターナショナル エステティックカレッジ」「タカラ・インターナショナル ネイルカレッジ」、そして当社化粧品の技術講習などをTB-SQUAREで集約して行うことで、理美容と化粧品、技術と空間などの総合提案を可能にし、サロンの課題解決をいたします。

「訪れるたびにワクワクする」「新しい発見がある」場所に

TB-SQUAREのコンセプトは「訪れるたびにワクワクする」「新しい発見がある」ということ。1階には、カフェなどを設け、人と人の交流によりアイデアやヒントを見つける場所に、そして2階から5階までは、機器や化粧品、空間提案、サロンに関する情報を発信し、体感できる場となります。訪れた人自身が比較検討でき、イメージを膨らませ、またそれによって必要な知識を講習などによって得ることができる場所となる予定です。

これからの歯科医院づくりのヒントにも

TB-SQUAREは美を中心とした情報発信基地になりますが、その情報はこれからの歯科医院づくりのヒントにもなると考えます。

TB-SQUAREの完成予定は2016年秋です。大阪のデンタルショールームにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

参考:ニュースリリース:世界 No.1 のプロフェッショナルビューティ発信地へ(PDF)


TB-SQUARE概要

  • 名称:TB-SQUARE(ティービー スクエア)
  • 住所:大阪市中央区島之内2-13-22
  • アクセス:地下鉄「長堀橋駅」6・7番出口より徒歩3分/地下鉄「心斎橋駅」6番出口より徒歩7分/地下鉄・近鉄「日本橋駅」2・6番出口より徒歩5分
  • 建物:5F建て/敷地面積:1427.67㎡/建築面積:961.44㎡/延べ床面積:4567.79㎡
  • 業務内容:理容室・美容室・エステティックサロン・ネイルサロンの機器展示・開業相談・経営セミナー開催・理美容技術教育講習開催・空間設計の提案・最新サロンメニューのデモンストレーション・サロン経営の分析やアドバイス・エステティックおよびネイル技術の教育機関 他