専門性を高め、医院の『技』をお手伝い!モダリティ事業部を新設しました

タカラベルモントは創業95周年を迎える2016年、医療事業本部のもとにモダリティ事業部を新設いたしました。

今回のデンタルニュースは、新設されたモダリティ事業部について、事業部長の渡辺玲二氏に聞きました。

-モダリティ事業部とはどのような部門ですか

弊社のデンタル事業部は約50年にわたって「歯科医院づくり」のお手伝いをしてまいりました。
タカラベルモントでは、その「歯科医院づくり」を歯科用チェア・ユニットを中心とした『場づくり』、画像診断機器・マイクロスコープ・口腔内カメラ・レーザーを中心とした『技づくり』の2つだと捉えています。
その『技づくり』をお手伝いするのがモダリティ事業部です。

『場づくり』のお手伝いはこれまで通りデンタル事業部が担います。部門としては分かれますが、同じ「歯科医院づくり」に関わる部門であることには変わり無いので、もちろん社内では情報共有を密にしていきます。

DSC_0099.JPG

-なぜモダリティ事業部が新設されたのですか?

歯科医療は歯の形態回復を主体とした医療から、口腔機能の維持回復の視点、また未病の患者さんの口腔を管理する視点も含めた医療に変化しつつあります。その変化の中、画像診断機器・マイクロスコープ・口腔内カメラ・レーザー等は大変重要なアイテムとなっています。

モダリティ事業部は『技』に専念することで、今まで以上に専門性を高め、これからの歯科医療に求められる診査診断機器において常に新しい情報を提供させていただくために新設しました。

歯科医院とともに医療に貢献していく部門となっていくことを目指しています。 

-今後、どのようなサービスを提供したいと思いますか?

弊社製品に関する情報提供に加えて、先生方の日々の診療に役立つセミナー等を開催していきたいと思っています。
また、情報の提供だけではなく、先生方から多くのご意見ご指摘を頂戴し、使いやすく価値のある製品を具現化していきます。既に弊社製品をご使用いただいている方には、製品の保守点検のご提案を含めて迅速なアフターサービスによりご満足いただけるように努めてまいります。

-お客様に向けてひとことお願いします

モダリティ事業部は常に新しいことにチャレンジしていきたいと思っております。
今後もご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

<モダリティ事業部へのお問い合わせは下記までお願いいたします>

  • 東京営業所

〒107-0052
東京都港区赤坂7-1-19
TEL. 03-5539-5070
FAX. 03-3470-7259

  • 大阪営業所

〒542-0083
大阪市中央区東心斎橋2-1-1
TEL.06-7636-0846
FAX.06-6212-3698

  • 福岡出張所

〒812-0011
福岡市博多区博多駅南2-7-38
TEL.092-411-2746
FAX.092-451-4886