タカラベルモントは創業95周年を迎えました ~タカラベルモントのご紹介~

おかげさまをもちまして、タカラベルモントは2016年10月5日に創業95周年を迎えました。

私たちタカラベルモントは創業以来、この地球に生きるすべての人々の永遠の願いである、「美」と「健康」をテ-マに、人々の願いに応えたいと、日本で、そして世界で多彩に事業を展開してきました。

今回のデンタルニュースでは、創業95周年にあたり、タカラベルモントをより知っていただきたいと思い、タカラベルモントの展開する事業についてご紹介したいと思います。

タカラベルモントの歴史

 タカラベルモントは1921年(大正10年)に、現在の大阪工場がある木津川沿いで鋳物工場として創業しました。
1931年(昭和6年)頃には理容椅子の製造により理美容の分野に参入し、それ以後、医療、頭髪化粧品、エステティック、ネイルなどの分野に事業を拡大しています。

そして、海外への事業展開にもいち早く取り組み、現在では約150の国々でタカラベルモント製品が使われています。今年は最初の海外現地法人をニューヨークに設立してから60年目にあたります。
また、化粧品ブランドの「ルベルコスメティックス」は発売から40年になるなど、今年は様々な面で節目の年です。

タカラベルモントの事業

 理美容・化粧品事業

 椅子やシャンプー機器といった理容サロンや美容サロンで使用される機器、また理美容技術の価値提供に欠かせないパーマ液、カラー剤、ヘアケア剤などの頭髪化粧品、エステティック用化粧品、ネイル用マニキュアなどを取り扱っています。

さらにサロン空間設計・施工、技術者教育のためのスクール展開、カスタマーサポートなど、理美容サロンの開業相談から実際のお店づくり、その後の経営サポートまで幅広く事業として取り組んでいます。

[主な化粧品ブランド]

ルベル/ピトレティカ/エステシモ/ダーマロジカ/イブ・テイラー/CND/セシェ/バイオスカルプチュアなど

new_marvel_S.jpg new_yume_oasis_S.jpg

new_yume_S.jpg new_D_suite_S.jpg

lebel.jpg estessimo.jpg

esthe.jpg nail2.jpg

デンタル・メディカル事業

 デンタルクリニックで使用されている歯科治療用の椅子、ユニット、デジタル関連の画像診断装置などを取り扱っており、理美容サロンと同様にクリニックの空間設計・施工、カスタマーサポートも行っています。

さらに産婦人科、眼科の検診台、一般の手術台、診察台等、弊社の昇降技術を生かした製品を医療の分野に提供しています。

new_図3.jpg new_図2.jpg

new_図72.jpg  new_図32.jpg

new_sanfujin_S.jpg new_syujutu_S.jpg

創業100周年へ向けて

創業95周年の今年、美の領域のプロフェッショナルが、それぞれが持つ夢を具体化していける場所にしたいと考え「見て、体験して、感じることのできる」をテーマに、従来のショールームの枠を超えた情報発信の施設としてTB-SQUARE(ティービー スクエア)をオープンしました。
詳細はコチラ⇒
TB-SQUAREオープン

TB-SQUARE(ティービー スクエア)をはじめ、タカラベルモントは100周年に向けて、改めて日本の企業として、世界に通じる製品やサ-ビスを発信することで、日本そして世界の人々の生活の発展に貢献したいと考えています。

美しく健康的な生活-世界の人々が求める普遍の価値の達成へ向けて、タカラベルモントは力強く前進していきます。
今後のタカラベルモントにご期待ください。